月別アーカイブ

  2005年09月  

スポンサーサイト 
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
久々弾き語りライブ(遊佐未森カバー) 
ライブ | TOP ▲
VFSA0098.jpg


高円寺マーブルトロンのライブ無事終了しました。
雨の中、大勢の方に来て頂き感謝感謝でした。
パーカッション(カホンその他諸々)は土壇場でk_fujita氏にお願いして、
さすが即興に強い彼ならではのパフォーマンスも堪能出来て良かった。

さて初の遊佐未森の楽曲に挑戦という事で、
原曲の音数の多さを、小編成でどうアレンジするか苦労したのであるが、
改めてファーストアルバムから聞き直してみると、
リズムやドラム音色の80年代的な時代感を感じたので、
普遍的なシャッフル、グランドビートを全面に出すことに。
「東京の空の下」のみアルペジオでしっとり感出してみました。

しかしコードのシンプルさと裏腹に歌はさすがに難しい。
歌唱技量的にかなり端折ってしまった事実は否めない・・・
おまけに仕切直しが何度もあって失礼致しました(__)
また機会があったら演奏してみるつもりです。

DJの皆さん、さすが素晴らしい繋ぎだった。
後半のミックスは各人のキャラクターが出ていて
特に面白かったです。
スポンサーサイト
[2005/09/25 13:28] | ライブ | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
ショック!三百人劇場閉館! 
その他 | TOP ▲



http://www.asahi.com/culture/update/0914/001.html

三百人劇場がついに来年いっぱいで閉館だそうだ・・・
長年地元のシンボルだっただけに大ショックである。

もう20年以上も前だったか「ソビエト映画回顧展」で
アンドレイ・タルコフスキー作品に接したのは
人生の分岐点とも言える程、衝撃的な出来事だった。
80年代は三宅裕司率いるスーパーエキセントリックシアター
(SET)が本拠として活躍し、白山ラーメンにも彼らのサインが
飾られていたのが記憶に新しい。

関係者は存続の方向で様々な手段を模索したのでしょうが、
経済的理由で、歴史ある芸術文化施設があっさりと閉館・取り壊しに
なるという事実は残念で仕方がない。何とかならんものか・・・
[2005/09/16 16:02] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
祝!南雲将行世界進出 
その他 | TOP ▲
すごいすごい!流石だな!
翻訳してみました

オリジナル記事はこちら
[2005/09/10 04:30] | その他 | トラックバック(0) | コメント(1)
この記事のURL | TOP ▲
『macoron ~遊佐未森音茶会~』  
ライブ | TOP ▲
1782876_190.jpg


DJの合間の30分ほどのソロ弾き語りです。
遊佐楽曲はプログレ、民族、テクノ様々な要素含んでまして
密かに20年来やりたい企画ではあったので頑張ります!

『macoron ~遊佐未森音茶会~』
開催日時 2005年09月24日(土曜日)
開催場所 東京都 (高円寺 SALON by marbletron)
http://www.marbleweb.net/salon/index.html

遊佐未森を中心とした幻想浮遊ポップをかけまくる
メロウでなだらかなラウンジイベント。
遊佐関連文献閲覧book jockyコーナー、貴重な映像・PV集、
おいしい茶菓子も出ますよ☆

【DJ】
D-Nak.
BONUS
iso

【acoustic LIVE】
KaTZ
入場料:1500円(1drink)
[2005/09/08 02:35] | ライブ | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
ブログジャンキー 
その他 | TOP ▲
ブログジャンキーとはすごいネーミングであるが
要は、他のブログを見た分だけ人も確実に
自分のブログを見てくれるというシステムである。
登録は無料。


数日試してみましたが、確かにアクセスアップの
ツールとして多大な効果があります。
ただしサーフィンにちょっとした仕掛けがあるのですが(謎)
興味ある方は是非是非お試しを。

サーフィン中、興味あるブログは立ち止まって見てしまうし、
つまらないブログはスキップするし、いかにコンテンツが重要か
改めて実感した次第であります(笑)
[2005/09/06 12:29] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
「かつ音」がiTunesのpodcastingに登録されました! 
音源レビュー | TOP ▲
podcast.jpg


やった!ついにiTunesデビューです!
「かつ音」が無事appleの審査を通過しポッドキャストに登録されました。
http://www.voiceblog.jp/kacchan/

iTunesを立ち上げて「ミュージックストア」から
「podcasts」を選んで「かつ音」で検索すると見つかります。

直アドレス
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=78370123

下記アイコンをiTunesにドラッグドロップして頂いても登録可能です。


Podcastは試聴も出来ますし購読&ダウンロードは無料です。
まだまだ音楽関連の登録が少ないのですが、今後に期待大!!
[2005/09/05 17:23] | 音源レビュー | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
あかねライブ無事終了 
ライブ | TOP ▲
8/31恋川春町さんとの共演ライブ、
いや良かった!楽しかったです。
彼女のパフォーマンスには圧倒されたし、
相乗的に良い演奏も引き出されました。

ライブの知られざるポイントをいくつか。

・出掛けに左手親指負傷してしまいました・・・
 カッターナイフで爪ごとざっくりと(><)
 間に合わないので瞬間接着剤で傷口閉じてたが、バイオリン支えるのが
 痛くて辛くて死にそうだった。血染めの演奏になるかと思った。

・自分の隣には伝説のブルースバンド「すし」のMさんが座ってました。
 古い仲ではあるが、ライブ見られるのは初めてで終始緊張・・・
 帰り際にMATZGメンバーに正体をばらし「えぇぇ?」には笑った。
 やはり東京のブルース好きで「すし」を知らないのはモグリか?(笑)

・バールをぶら下げてパーカッションにしておりましたが、
 一番大きなサイズのバールは、家の並びの氷屋の親父さん(故人)から
 錆び錆びの状態で頂いたものです。
 たまたま先日、店の内装工事で使用していたら「ピキ~ン」という
 良い余韻の音が聞こえてきて、惚れ込んで持参しました。
 今回の「ガテン系音響派宣言」の発想はまずここから。
 
・冒頭の「花火」と「カミナリ」のサウンドエフェクトの元ネタが何か、
 分かった人いるかなぁ?(謎)
[2005/09/02 04:45] | ライブ | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。